ギター女子におすすめ、音が良くて、かわいいエレキギターのおすすめモデルを紹介

ギター
この記事は約10分で読めます。
アフロちゃん
アフロちゃん

ねえカツミさん、
エレキギターってどうやって選べばいいですか?

カツミさん
カツミさん

アフロちゃんは
どんなギターが欲しいんですか?

アフロちゃん
アフロちゃん

音が良いのはもちろんですが、
弾いている時の見た目が
かわいいのがいいです。

カツミさん
カツミさん

なるほど。
普通のエレキギターもいいけど、
SGやフライングVのような変形ギターも
おすすめですよ。

アフロちゃん
アフロちゃん

SGってどういうのですか?

カツミさん
カツミさん

こんな感じのギターです。

アフロちゃん
アフロちゃん

おお、ちょっとイカつい(笑)

カツミさん
カツミさん

実際に弾いてみるとこんな感じです。

アフロちゃん
アフロちゃん

なるほど
かっこいいし、なんかかわいいですね。

カツミさん
カツミさん

フライングVはこんな感じです。

アフロちゃん
アフロちゃん

いいですね。
ギター単体で見るより自然に見えます。

カツミさん
カツミさん

弾いている人のファッションによっても
見え方が変わりますからね。

アフロちゃん
アフロちゃん

他にもおすすめはありますか?

カツミさん
カツミさん

それじゃあ、
ここからいろいろ紹介しますね。

アフロちゃん
アフロちゃん

よろしくおねがいします。

グレースさん
グレースさん

こちらの記事では、
有名なギタリストが使っている
ギターやアンプを紹介しています。
こちらも合わせて参考にしてください。

エレキギターのモデルの中でかわいいものを紹介

まずはエレキギターのさまざまなモデルを紹介します。
気になるモデルはぜひチェックしてください。

ストラトキャスター(フェンダー系)

ストラトキャスターは音作りの幅が広く、弾きやすいことが特徴のエレキギターの超定番モデルです。

ストラトキャスターはもともとフェンダー社のオリジナルでしたが、現在では数多くのメーカーがストラトキャスタータイプのエレキギターを制作しています。
ストラトキャスターはその3つのピックアップを組み合わせることで幅広いサウンドメイクが可能で、多くのジャンルの音楽にマッチします。また、ボディが薄くて軽いので取り回しやすく、演奏しやすい

弾きやすく色々なジャンルに使えるストラトキャスターは、プロアマ問わず多くのミュージシャンが愛用しています。値段やデザイン、仕様など選択肢が多く、好みに合う楽器を見つけやすいです。

フェンダーPlayerシリーズのメキシコ製ストラトキャスターはフェンダー製ストラトキャスターの中でも価格が手頃で、コストパフォーマンスが良いです。

こちらはフェンダーUSA製のストラトキャスターです。



テレキャスター(フェンダー系)


エレキギターの原点と言われているテレキャスターは、ストラトキャスターと同様フェンダーが開発したモデルです。
その独特なサウンドは時代を超えて多くのミュージシャンに愛されてきました。
リアピックアップのピーキーでエッジの効いたサウンドと、フロントピックアップのメロウなトーンはテレキャスター独自のもので、他のギターでは出すことができません。



テレキャスターは、「かわいい」にちょっと「かっこよさ」が加わるタイプのギターです。

こちらはフェンダーのメキシコ製(プレイヤーシリーズ)とUSA製(アメリカンパフォーマーシリーズ)のテレキャスターです。どちらも弾きやすく音も良いです。




ムスタング(フェンダー系)

ムスタングはフェンダー系のギターの中でも、特に見た目がかわいいギターです。ストラトキャスターを少し小さく、丸くしたボディと、ショートネックが特徴で、全体的にサイズが小さく、女性にも弾きやすいです。

独特のピックアップの構造により、ハムバッキングのようなサウンドも出せるため、荒っぽいサウンドを作ることができます。
スライドスイッチを使うと、アウト・オブ・フェイズ・サウンドと呼ばれるムスタングならではの、ピーキーなサウンドを生み出すこともできます。

ストラトキャスターやテレキャスターと比べると多少扱いにくいところもありますが、他のギターでは得られない独特のサウンドを手に入れることができます。

ちょっと他の人と違うギターが欲しい方におすすめです。
パンクやロックによく合います。

こちらはフェンダージャパンのムスタングです。カラーバリエーションがいくつかあり、どれも良い色です。



ジャガー(フェンダー系)

ジャガーはフェンダー系エレキギターの最上位モデルとして発売されましたがあまり人気がなく、一度は生産中止されたのですが、1990年代に入りカート・コバーン(ニルヴァーナ)が使用した事で、オルタナ、グランジ界で人気機種となり、2000年にUSAで生産が再開されました。
パワフルで歯切れが良く、エッジの効いたサウンドですが、構造上サスティーンはあまり効きません。
くせのあるサウンドですが、ストラトにはない鋭さと高音のギラッとした鳴りが気持ちいいです。


こちらはフェンダーのPlayerシリーズのJaguarです。ジャガーのサウンドを良く再現したコストパフォーマンスが良いモデルです。




レスポール(ギブソン系)

ギブソンのレスポールはエレキギターの中でも人気が高いモデルです。
ピックアップはハムバッキングで、太くて甘いサウンドが特徴です。
サウンドの幅が広く、ロックからジャズまで様々なジャンルで使えます。

ギブソンのレスポールスタンダードというモデルは、「けいおん」というアニメで主人公が使用しています。ロックな見た目のギターですが、全体的に丸いボディがかわいいとも言えます。

レスポールには他にもいくつかバリエーションがあり、中でもレスポールジュニアというモデルが可愛くておすすめです。P90というシングルピックアップが搭載されていて、甘くてリッチなサウンドです。



こちらはレスポールトラディッショナルモデルという一番オーソドックスな使用のレスポールです。ギブソンのレスポールは値段も高めですが、エピフォン製の廉価版もあります。






こちらはレスポールスペシャルというモデルです。
レスポールより軽く、ボーカルが歌いながら弾くのにも人気があります。




SG(ギブソン系)

SGはギブソンのギターの中でもレスポールと並んで人気のあるモデルです。
中音域に癖があって、やや高音域が強い独特のサウンドが特徴です。
エフェクターのノリも良く、ソロにも向いているし、キレの良いカッティングもできます。
ボディが薄くて軽く、弾きやすいのでボーカルが歌いながら弾くのにもおすすめです。

見た目はすっきりとシンプルで、どんな服装にも良く合います。
弾けば弾くほどその独特なサウンドがくせになるギターです。






フライングV(ギブソン系)

ギブソンのフライングVは独特なビジュアルのギターですが、実際に持ってみるとそれほど変に見えないです。
ギブソンらしい太くてウォームなサウンドが特徴で、どんなジャンルの音楽にもマッチします。
また、こういう形なのでハイポジションが弾きやすく、演奏性が高いモデルです。

かわいく見えるかどうかは個人差があるかもしれませんが、とにかく人目を惹くルックスです。
ちょっと変わったギターを弾きたい方におすすめです。




モッキンバード

BC Richのモッキンバードというモデルです。
見た目はいかにもロックという感じです。
Xジャパンのhideが使っていたことで有名です。
女の子が持っていると妙にしっくりとマッチするモデルです。ジャンル的にはロック、パンク、メタル系などにマッチします。





PRS

PRSはハイエンド系のギターメーカーです。
洗練されたサウンドと、操作性の良さから多くのミュージシャンが愛用しています。
ストラトキャスターを全体的に丸っこくしたようなボディシェイプと、高級感のある仕上げの外観が特徴です。
女性が持つとクールな印象になります。かわいいというよりは、かっこいいという感じです。
サウンドメイクの幅が広く機能的なギターで、プロ志向の方にもおすすめのメーカーです。





ダンエレクトロ

ダンエレクトロのギターは、ユニークなデザインと独特なサウンドが特徴です。
低価格で、チープなギターであるにもかかわらず、多くのミュージシャンが愛用しています。
プロがステージで使うことも珍しくありません。

メインで使うには使用できるジャンルが限られすぎるので、サブギターとしてちょっと変わったギターが欲しい方におすすめです。




まとめ

楽器は見た目も重要で、かわいいと思った楽器は大事に弾くことができます。
今回の記事を参考に好みに合うギターを見つけてもらえたらうれしいです。

他にも可愛いアコースティックギター、かわいいギターストラップ、かわいいギターアンプについてはこちらの記事を参考にしてください。

以上、参考にしてもらえたらうれしいです。
それではまた。

ギター
ペンギンカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました