弾きやすくて音も良い、子供用にもぴったりのミニギターのおすすめ5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

子供にギターを弾かせたいと思うギター好きのパパやママも多いのではないでしょうか。

でも、実際に調べてみると子供向けギターもいろいろあるのでどれを選べばよいのか迷ってしまいます。
最近はいろいろなメーカーが、普通のギターより小さいミニギターを作っています。
おもちゃのようなものから、楽器としてちゃんと使えるものまで様々ありますが、せっかく弾かせるのだからちゃんと使えるものを選びたいですよね。

この記事では子供に弾かせるのにぴったりのミニギターをいくつか紹介していきたいと思います。

子供用ギターの選び方

子供に弾かせるためのギターは年齢や体格に合わせてミニギターにするか普通のサイズにするか選ばなければいけません。
目安として、140センチくらいの身長になったら普通のギターを弾かせた方がいいと思います。
体格が大きくなってからも小さいスケールのギターを弾いていると、指を広げられなくて普通のギターに移行できなくなるからです。

また、逆に体が小さい時に普通サイズのギターを弾いても無理があります。
体が140センチくらいになるまではミニギターなど小さいサイズのギターを弾かせてあげましょう。

今回の記事ではミニギターに限定して紹介していきたいと思います。
それではここからおすすめのミニギターを紹介していきます。

子供用におすすめのギター その1 YAMAHA ギタレレ GL1

ヤマハのウクレレサイズののクラシックギターです。
価格も安く、小さく、品質が良いのでおすすめのギターです。

クラシックギターは弦も柔らかく、子供が弾いても押さえやすいと思います。
アンプなども不要になるので、シンプルにギターを楽しめると思います。
チューニングが通常のギターと異なり4度上の音に合わせなければいけませんが、以下の弦を貼ることで通常のギターと同じチューニングにすることも可能です。

6弦 ダダリオ クラシックギター弦 プロアルテ Extra Hard 6弦
5弦 普通のナイロン弦の6弦
4弦 普通のナイロン弦のの5弦
3弦 普通のナイロン弦のの4弦
2弦 普通のナイロン弦のの3弦
1弦 普通のナイロン弦のの2弦




子供用におすすめのギター その2 Martin / LXK2 Little Martin

こちらはトラベルギターとしても人気の高いマーチンのコンパクトギターになります。
トップ材はスプルース単板を使用しているので、鳴りが良く、子供だけでなく大人も楽しめるギターです。

アコースティックギターなので、子供に弾かせたいときは細いゲージを張って、押さえやすいようにしてあげると良いと思います。




子供用におすすめのギター その3 Taylor BABY

弦長約580mm(3/4サイズ)のテイラーギターです。
子供用以外にも、トラベルギターにも便利な楽器です。
ボディのバックがアーチ構造になっており、バランスの良いハリのあるサウンドのアコースティックギターです。

テイラーではこのモデル以外にもいくつかミニサイズのギターを作っているので気になる方はぜひチェックしてください。




子供用におすすめのギター その4 Bacchus Universe Series BFV-Mini

国内ブランドのBacchus (バッカス)のミニフライングVです。
エレキギターなのでアンプやシールドなどが必要になります。
エレキは弦が細くて押さえやすいので、子供が弾いても弾きやすいと思います。

バッカスの楽器は作りがよく、コストパフォーマンスに優れています。
こちらのギターも値段は手頃ですが、しっかりと使えるギターです。
カラーバリエーションも豊富なので好みで好きなカラーが選べます。
子供用じゃなくても、思わず欲しくなるギターです。

Bacchus Universe Series BFV-Mini
Bacchus バッカス
¥26,800(2019/12/02 15:06時点)



子供用におすすめのギター その5 PIGNOSE PGG-200

独特の小型アンプで有名なピグノーズのミニギターです。
アンプとスピーカーが内蔵されているので、この本体だけで演奏することができます。
コンパクトでリーズナブルなギターですが、よく作りこまれていて大人にもおすすめできるギターです。




まとめ

ミニギターには本当におもちゃのような安いものも多く売られていますが、品質が悪いものが多いので避けた方が良いと思います。

今ではいろいろなギターブランドが、しっかりとしたミニギターを作っています。

子供に弾かせたいギターだからこそ、よく吟味してよいギターを選んであげましょう。
今回の記事、参考にしてもらえたらうれしいです。

それでは、また。

ギター
スポンサーリンク
ペンギンカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました