アニメ映画「耳をすませば」を視聴できるVOD(定額制動画配信サービス)の紹介

動画配信
この記事は約4分で読めます。
しろ
しろ

映画「耳をすませば」を見られる動画配信サービスを教えてください。

くろ
くろ

現在ここで紹介する宅配レンタルで視聴可能です。
動画配信は残念ながらされていないようです。
以下で詳しく紹介していきます。

『耳をすませば』は1995年に公開されたスタジオジブリのアニメ映画です。

小説家を志す雫と、ヴァイオリン職人を目指す聖司の恋愛と成長を描いた作品です。
若い人は同年代の目線で楽しむことができ、大人は若い頃を懐かしむことができます。

しろ
しろ

DVDの購入はこちらからどうぞ

耳をすませば [DVD]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

VODサービス(ビデオオンデマンドサービス)とは

VOD (ビデオオンデマンド) とは、インターネットで動画を配信しているサービスです。
スマホやタブレット、テレビなどを使って、見たい時に見たい作品を自由に見ることができます。

料金は定額で見放題のサービスが多く、リーズナブルに好きなだけ作品を見ることができます。
VODを選ぶ時は、以下の3つが基準になります。

  • 配信動画数
  • 月額料金
  • 配信されている動画のジャンル
しろ
しろ

自分が見たい作品を多く扱っているサービスを選ぶことが重要です。

また、テレビでVODサービスの動画を見るには、ChromecastFire TVと呼ばれるデバイス機器が必要となります。

Google Chromecast 正規品 第三世代 2K対応 チャコール GA00439-JP
Google(グーグル)
Chromecastをテレビと電源につなぎ、chromecast.com/setup にアクセスします。
Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon
人気のFire TV Stickに新登場のAlexa対応音声認識リモコンが付属。テレビの電源・音量操作・ミュートボタンで、対応するテレビの操作が可能に

映画「耳をすませば」の配信状況

映画「耳をすませば」の現在の配信状況は以下の通りです。

サービス名配信状況配信の種類
U-NEXT×-
amazon prime video×-
Hulu×-
FOD× -
TSUTAYA DISCUS TSUTAYA TV宅配レンタル
dTV× -
Paravi× -
VideoMarket× -
music.jp× -
NETFLIX× -

映画「耳をすませば」をレンタルできるVODサービス①TSUTAYA TV/DISCAS

動画配信数見放題1万本
レンタルor購入 2万2千本
宅配レンタル 無数
月額料金2417円
得意ジャンルオールジャンル
レアな作品多数

TSUTAYA TV/DISCASは、宅配レンタルと動画配信サービスを組み合わせたサービスです。
それぞれ以下のような特徴があります。

TSUTAYA TV(動画配信サービス)
・約1万本の作品が見放題。
・新作など2万2千作品がレンタル可能。
・新作は毎月もらえる1100ポイントで視聴可。

TSUTAYA DISCUS(宅配レンタル)
・お店に行かなくても宅配のみでレンタル可能。
・旧作は無制限、新作は月に8本までレンタル可。
・ジブリやジャニーズ関連の作品が視聴可能。

こんな方におすすめです

・新作は早くチェックしたい。
・昔好きだったドラマや映画を家族と一緒に見たい。
・ジャニーズのアイドルが出演した作品を見たい。
・ジブリのアニメ作品を見たい。

動画配信のTSUTAYA TVは新作の配信が早く、最新作を待たずに楽しむことができます。
またTSUTAYA DISCUSでは、普通の動画配信サービスでは配信されないような古い作品や、ジャニーズ関連や、ジブリの動画も数多く配信されています。昔好きだったドラマや映画をご家族と一緒に見ることができるのでおすすめです。

しろ
しろ

TSUTAYA TV/DISCAS」はここから申し込めば30日間のトライアルが利用できます。


映画「耳をすませば」の作品紹介

「耳をすませば」の概要と、内容は以下の通りです。

柊あおいの同名少女コミックをスタジオジブリがアニメーション映画化。

読書好きな中学生3年生の少女・月島雫は、自分が図書館で借りてくる本の貸し出しカードの多くに「天沢聖司」という名前があるのを見つけ、それ以来、顔も知らない天沢聖司の存在が気になっていた。
夏休みのある日、図書館に向かう途中で遭遇した一匹のネコに導かれ、雫は「地球屋」という不思議な雑貨店に迷い込む。

やがて店主の孫の少年が天沢聖司であることを知り、2人は徐々に距離を縮めていく。
しかしバイオリン職人を目指す聖司は、中学を卒業したらイタリアへ渡ることを決めていた。

その姿に刺激を受けた雫は、本を読むばかりではなく、自らも物語を生みだそうと決意する。

宮崎駿や高畑勲の作品を支えてきた名アニメーターの近藤喜文の長編初監督作。98年に46歳で他界した近藤にとって、本作が最初で最後の監督作となった。劇中で雫が生みだす物語世界に、画家でイラストレーターの井上直久が描く架空世界「イバラード」が用いられている。

https://eiga.com/movie/39618/より

まとめ

ここで紹介したVODのサービスは、無料トライアルが利用できます。
トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりません。
ぜひお試しください。

今回の記事参考にしていただけたら嬉しいです。

それではまた。

動画配信
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ペンギンカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました