子供の歌唱力を鍛え、歌のうまい子供に育てる方法の紹介

音楽
この記事は約6分で読めます。
しろ
しろ

ねえくろさん、
最近の子供って歌が上手いですよね。

くろ
くろ

カラオケバトルの番組とか、
すごく小さい子でも上手い子が
いますね。

しろ
しろ

うちの子も歌が上手い子に
したいんです。
いい方法ないですか?

くろ
くろ

方法はいくつかありますが、
どんな方法でも早く始めた方が
良いです。

しろ
しろ

なるほど、
ぜひ教えてください。

くろ
くろ

わかりました。
ここから歌の練習方法などを
紹介します。

しろ
しろ

よろしくお願いします。

最近はカラオケバトルの番組など見ていても、
すごく歌のうまい子供が多くてびっくりします。

「自分の子供も歌がうまい子に育てたい」

と思う方も多いと思います。

この記事では子供の歌唱力を高め、
歌が上手くなる方法を紹介します。

音楽のトレーニングは
小さいうちから始めれば
絶対音感や、良いリズム感
身につけることができます。

うちの子供は5歳になってから
ピアノを習い始めましたが、
半年くらいで絶対音感が身につき、
楽譜もある程度読めるように
なりました。

子供の覚える力ってすごいです。

音楽を始めるなら、早ければ
早いほどいいです。

できることから
どんどん始めていきましょう。

子供の歌唱力を鍛える方法

歌が上手くなるには
以下の3つのトレーニングが大事です。

  1. 音感を鍛える。
  2. リズム感を鍛える。
  3. いろいろな音楽を聴く。

この3つは音楽をやる上で
とても重要になります。

ここからひとつづつ説明します。

音感を鍛える

子供の音感を鍛えるには、ピアノなど、
正しい音程の楽器を習うのがおすすめです。

小さい時からピアノを習っておけば
絶対音感を身につけることもできます。

絶対音感とは、音を聴いただけで音階が
わかる能力です。
身につけておくと音楽をやっていく上で
非常に有利になります。

リトミックという、音感を鍛えるレッスンも
ありますが、楽器を習っておくほうが後々
役に立つことが多いのでおすすめです。

正しい発声を身につける

正しい発声法を身に付ければ、
声量が大きくなり、綺麗に通る声で
歌える様になります。

また、喉への負担を減らせるので
歌うための持久力も上がります。

クラシックやオペラの発声と、
ジャズやロックの発声は別物なので、
やりたいジャンルのプロに習う
必要があります。


いろいろな音楽を聴く

「たくさんの音楽を聴く」ことで
いろいろな音楽の表現を知る」ことができます。

歌いたい歌のジャンルの他にも、
いろいろなジャンルの音楽を聴くことで
音楽的なセンスが身につきます。

音楽的センスを磨くためには、
いろいろな音楽を聞き、深く掘り下げて
考えることが大事です。

その楽曲ができたときのエピソードや、
使われている楽器、メンバー編成など
音楽のことをたくさん知ることが重要です。

*********************

たくさんの音楽を聴くのに便利なのが
音楽サブスクというサービスです。

音楽サブスクは定額制の聴き放題サービスで
世界中のあらゆる音楽を好きなだけ
聴くことができます。

各社家族割プランがあり、家族で利用すると
一人当たりの料金もとても安くなります。

各社長期間の(1〜3ヶ月)の
無料トライアルが体験できます。
ぜひお試しください。

音楽サブスクについては、こちらの記事で
詳しく紹介しています。
ぜひ参考にしてください。

参考にしたい、歌唱力の高い歌手を紹介

プロとして活躍する歌手は大勢いますが、
その中でも特に上手いと思う方を紹介します。

本当に上手い方々ばかりで、参考になることも
多いので是非一度は聴いてみてください。

Grace Vanderwaal

グレース・ヴァンダーウォールは
アメリカのシンガーソングライターです。

アメリカのオーディション番組
「アメリカズ・ゴット・タレント」で
12歳の時に優勝した経歴を持ちます。

高い歌唱力とソウルフルな歌声、
作曲のセンスなど、どれをとっても
素晴らしいミュージシャンです。

彼女はウクレレ奏者でもありますが、
演奏法はyoutubeなどの動画サイトで
覚えたそうです。

下のリンクをクリックするとサンプルを
聞くことができます。

*********************


CDはこちらからどうぞ。



Minnie Riperton

ミニーリパートンは「Lovin’ You」という曲で
大ヒットしたソウル系の女性シンガーです。

5オクターブの音域を操ることができる
力強くてキュートな彼女の歌声は天使の歌声と
揶揄されました。

自分の子供のために作ったという
彼女の代表曲である「Lovin’ You」は
いろいろな人がカヴァーしていますが、
ミニーリパートンのオリジナルが最高で、
これを超える作品は今後も出ないでしょう。

彼女は残念ながら病のために
31歳の若さで亡くなりましたが、
現在も多くのミュージシャンに
影響を与えています。
*********************

ミニーリパートンの「Lovin’ You」をアップルミュージックで聴く




CDはこちらからどうぞ



Akiko

Akikoはアメリカのレーベル、ヴァーブと
初めて契約した日本人ヴォーカルで、
スイングジャーナル誌などの様々な賞を
受賞している実力派シンガーです。

高い歌唱力とキュートな声質が魅力で、
ジャズ以外にもヒップホップやラテン系など
多くの作品を発表しています。

どんな曲でも自分の歌として歌えるすばらしい
ボーカリストです。
こんなに上手い人なかなかいないです。

CDはこちらからどうぞ

佐藤竹善

佐藤竹善さんは、Sing Like talkingという
バンドのボーカルです。

どんな曲を歌っても上手く、英語の発音も良く、
爽やかで甘い歌声が聴いていて心地よいです。

ソロで出されているCornerstonesシリーズが
おすすめです。
邦楽洋楽問わず、様々な曲を集めたカヴァー集
なのですが、どんな曲も歌いこなしてしまう
佐藤さんの実力の高さに驚いてしまいます。

CDはこちらからどうぞ


まとめ

音楽が好きになれたら、
子供の人生はもっと楽しくなると
思います。

今回の記事参考にしてもらえればうれしいです。
それでは。また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました