コントラバスの購入を考えてる人必見!値段の相場とコントラバス専門店の紹介

コントラバス
この記事は約6分で読めます。
しろ
しろ

コントラバスを買いたいんですけど、どこで売っているんですか?

くろ
くろ

いろいろな楽器店やネットショップでも売っていますが、コントラバスの専門店で買うのがオススメです。

しろ
しろ

おすすめのお店を教えてくれますか。

くろ
くろ

わかりました。
この記事ではコントラバスの値段と、コントラバス専門店を紹介します。

しろ
しろ

よろしくお願いします。

コントラバスを買いたいと思っても、どこで売っているのか悩む方も多いと思います。あまり流通が多くないので、値段の相場もわかりにくい楽器です。この記事ではコントラバスの値段の相場と、楽器の選び方のポイント、コントラバス専門店を紹介したいと思います。

コントラバスの値段の相場について

コントラバスは安いものは10万円くらいからありますが、粗悪品も多いので最低でも20万円以上のものがおすすめです。
この価格帯だと国内メーカーのオリエンテや、ルーマニアのレジンの楽器が手に入ります。特にレジンの楽器は価格が安いのに単板仕様でかなりコストパフォーマンスが高いです。



予算にもう少し余裕がある方は、30万円〜40万円くらいの価格帯の楽器をお勧めします。
通常楽器は値段が高くなるほどに、素材の質や仕上げが良くなります。良い素材で作られた楽器は、弾き込むことでさらにいい音で鳴るようになります。いい楽器を買っておけば買い換える必要がないので長く使えるし、買い換えたくなったときでも高値で下取ってもらえます。

もちろんもっと上の値段の楽器もあります。楽器を買いに行くと高い値段の良い楽器が欲しくなりますがきりがないので、100万円くらいまでを上限にすれば十分いい楽器が手に入ります。
100万円までの予算で選ぶ場合、ドイツのルブナー、ルーマニアのグリガ、日本のオリエンテなどのメーカーからかなり良い楽器を選ぶことができます。中でもドイツのルブナーはコントラバスの伝統的なメーカーなのでおすすめです。



コントラバスを選ぶ時のポイント、値段や生産国などについて。

楽器を選ぶポイントは、素材と見た目、弾きやすさなどをチェックします。ボディが合板のものや指板が塗りの楽器はできるだけ避けましょう。できればオール単板、指板は黒檀のものがいいです。良い素材の楽器は弾きこむほどに鳴りが良くなるので長い間使うことができます。

生産国に関して言えば、ルーマニア製のものが比較的安く、質も良いものが多いです。フランス、イタリアは値段が高すぎで売っているのもあまり見かけないです。
100万円くらい出すとドイツのルブナーや、ハンガリー製の楽器が選択肢に入ります。
日本のオリエンテというメーカーでは外国製のものより比較的安く、質も良いものが手に入ります。

コントラバスの中古楽器の値段と、オールド楽器と中古楽器の違いについて

コントラバスの中古は市場にそれほど出回りませんが、それでも製作されてから20年くらいまでの中古楽器は程度がよければ新作よりも手頃に買えることが多いです。中古のコントラバスはどこか壊れていたとしても、修理すればずっと使うことができます。新作のものよりも鳴りが良くなっている楽器も多いです。

製作されてから100年以上経過した楽器はオールド楽器と呼ばれ、経年変化により鳴りが良くなっています。柔らかく響く、新作の楽器にない音色を味わうことができます。

オールド楽器は気候の変化に弱く、割れやすいものもあるので、こまめなメンテナンスや調整が必要になります。値段は100万円を超えるものが多いですが、本当に自分の好きな楽器に巡り会えた時は思い切って購入することをおすすめします。良いオールドは下取りに出しても良い値段で引き取ってもらえるし、何より音色が最高です。

コントラバス販売店、専門店について。

ここからコントラバスの専門店を幾つか紹介します。

弦楽器工房高崎

弦楽器工房高崎|コントラバスの修理、弓等のパーツ販売、その他ウッドベースのご相談もどうぞ。
コントラバスの販売・修理のことなら東京都渋谷区代々木のコントラバス専門店、有限会社弦楽器工房高崎(BASS SHOP TAKASAKI)へ!コントラバス、ウッドベースの販売、修理、弓等のパーツ販売を行なっています。ベースに関するご質問、ご相談はいつでもお寄せください。

東京都新宿区代々木にある、ぼくがいつも利用しているお店です。
アトホームな雰囲気の店内で、ご主人と息子さんの2人で経営しています。
楽器の販売もしていますが、在庫がない場合も欲しい条件の楽器を探してくれます。楽器調整や修理の技術は確かで、楽器購入後もずっとお世話になっています。

クロサワ楽器店日本総本店コントラバス専門フロア

黒澤楽器日本総本店 コントラバス専門店 【クロサワバイオリン】

こちらは新品と中古、オールドのコントラバスや弓、松脂などを数多く扱っています。おそらく東京都内で一番多い楽器数があると思います。こちらの販売ページで扱っている楽器を見ることができます。

鶴屋弓弦堂

バイオリンからコントラバスまでの弓の専門店です。
コントラバスのフレンチボウが多く、他店よりも安く掘り出しものを見つけることができます。コントラバス本体も常に数本扱っていて、オールドの楽器なども扱っています。不定休なので来店する際は事前に連絡を入れておく必要があります。

鶴屋弓弦堂Kyugendo 弦楽器の弓専門店


杉田コントラバス工房

老舗であった山本弦楽器の職人だった杉田さんが独立して開いた工房です。取り扱う楽器の数も多く、オリジナルの楽器や弓も制作されています。

杉田コントラバス工房
杉田コントラバス工房のHPをご覧になっていただきありがとうございます。 当店はコントラバスの修理・製作・販売を行う専門店です。 ・弾きにくいとお困りの方 ・音量、音質でお悩みの方 ・割れや剥がれなどの修理 ・弓の毛替え ・ご購入の検討 など、様々なことに対応しております。お気軽にお問い合わせください。 新型コロナウイル...



瀬山弦楽器工房

東京都大田区にあるコントラバスの専門店です。新作からオールドまで国内外の楽器を扱っています。コントラバス用のピックアップ「山彦」を開発した工房としても有名です。ご主人の瀬山さんご自身がジャズのベーシストであることから、お客さんもジャズをやる人が多い様です。

瀬山弦楽器工房 ウッドベース、コントラバスの修理・販売
修理調整の技術をウリにしている職人の店。販売に於いてはお客様のご予算の許す限り最高の状態で楽器を提供したいと心がけております。



ゼーレ弦楽器工房

神戸の弦楽器店です。コントラバスの取り扱いの数が多く、サイトを見ているだけで楽しいです。
ネット販売の他、実店舗での試奏もできます。

ゼーレ弦楽器工房 コントラバスからバイオリンまで弦楽器の事なら何でもおまかせ♪
コントラバスを中心にチェロ、ビオラ、バイオリンなど各種弦楽器の販売を行っております。当工房では修理、調整も行っています。突発的な修理にも対応させて頂きますので、是非ご連絡ください。コントラバスの在庫も国内外の新作~オールドまで豊富に取り揃えておりますので気軽にお立ち寄りください。(その他の弦楽器も十分にご用意しておりま...




lemur music

世界的に有名なアメリカのベースショップでベースに関するものはなんでもあります。弦や松脂、楽譜などが安いのでまとめ買いに向いています。コントラバス本体も売っていますが、送料がすごくかかるので購入する際は確認が必要です。

Double Bass, Bows, Strings, Amps, Pickups, Speakers, Sheet Music, Gig Bags, Repair - LemurMusic.com
Lemur Music is your complete source for Double Bass and Cello Instruments, Bass Bows, Strings, Amps, Pickups, Speakers, Sheet Music, Gig Bags, accessories for t...



まとめ 

コントラバスは専門店で購入すると調整なども頼めるので便利です。近くにお店がない方でネットでコントラバスを買おうと考えている方にはクロサワ楽器が品数が多いのでおすすめです。

今回の記事参考にしてもらえたらうれしいです。
それではまた。

コントラバス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ペンギンカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました