ディズニープラス(disney+)で視聴できるおすすめの作品10選を紹介

動画配信
この記事は約6分で読めます。

ディズニープラス(disney+)は
ウォルトディズニーカンパニーが
運営するVOD(動画配信)サービスです。

このサービスの一番の売りは、
ディズニー、マーベル、ピクサーなど
他社では別料金の作品が
月額990円で見放題なところです。

また、配信している作品は
全年齢対象としているので、
子供や家族で安心して楽しめる
内容となっています。

お子さんのいるご家庭や、
ディズニーファンの方に
ディズニープラスはお勧めです。

この記事ではディズニープラスで
見ることができる作品の中でも
おすすめ10選を紹介していきます。

ディズニープラスで見られる作品について

ディズニープラスでは、

「ディズニー」
「ピクサー」
「マーベル」
「スター・ウォーズ」
「ナショナル・ジオグラフィック」
「スター」

という、6つのブランドの
作品を見ることができます。

その内容は以下のとおりです。

ディズニー

名作から最新作まで、
ディズニーの映画が多数見ることができます。
他にも独占配信のディズニープラスオリジナル作品や、
ディズニーチャンネル、ディズニージュニア作品など
コンテンツが充実しています。

ピクサー 

ピクサーの名作映画から最新作まで見放題。
短編、スペシャル編、ボーナスコンテンツまで
充実したラインナップです。

マーベル

マーベルの映画はもちろん、
シリーズ物、スペシャルに加えて、
ディズニープラスオリジナル作品、
ボーナス・コンテンツなど、
ディズニープラスで更に
「マーベル」の世界が広がります。

スター・ウォーズ 

映画シリーズ全作に加えて
人気のアニメーションシリーズ、
「マンダロリアン」
「ボバ・フェット/The Book of Boba Fett」
など、スターウォーズを余すことなく
楽しむことができます。

ナショナル ジオグラフィック 

世界最高峰のドキュメンタリーチャンネル。
ディズニープラスだけのオリジナル作品や、
映画やスペシャル作品など、
充実した内容で知的好奇心を
満たしてくれます。

スター

ディズニーテレビジョンスタジオや
20世紀スタジオなどから
世界中のヒット作品を集めたブランドです。

独占配信のスターオリジナル作品や、
人気の海外ドラマ、大ヒット映画や新作映画、
日本や韓国・アジアの注目作まで
幅広くラインナップされています。 

ディズニープラスで見られるおすすめの作品を紹介

ディズニープラスでは他社のサービスが
別料金で配信している作品を
数多く見放題で見ることができます。

ここから、ディズニープラスで見られる
おすすめの作品を紹介します。

ミラベルと魔法だらけの家

ディズニーアニメ映画の最新作です。
ディズニープラスなら最新作も
見放題です。
コロンビアを舞台にした
コミカルなファンタジーで、
音楽、映像共に素晴らしいです。

アナと雪の女王シリーズ

アナと雪の女王」もディズニープラスなら
劇場公開作品や、短編アニメーションまで
全て見放題です。

ディズニープラスでしか見られない、
『エルサのサプライズ』や
『家族の思い出』といった
短編アニメーションは
アナ雪ファンなら、必見です。

ムーラン

ディズニー映画初の、アジア人の女性が
主人公の実写映画です。

ディズニー映画としては珍しく
ミュージカルの要素が無く、
新しいタイプのディズニー映画です。

コロナウイルスの影響で劇場での
公開が中止されたため、
現在はディズニープラスでのみ
視聴可能です。

プーと大人になった僕

くまのプーさんの主人公、
クリストファーロビンが、
大人になった後の世界を描いた作品です。

大人になると忘れてしまう少年の心を
思い出させてくれる
コミカルで、ちょっとホロリとさせられる
癒し系の作品です。

ディズニープラスなら、
くまのプーさん関連の作品が全部
見放題で見られます。

ソウルフル・ワールド(ピクサー)

「ソウルフル・ワールド」は
「夢への向き合い方」をテーマにした
大人向けのハートフルコメディ。

ジャズミュージシャンを目指していた
音楽教師のジョーが、あるきっかけで
不思議な世界に迷い込んでしまう、
奇跡に満ちた冒険の物語です。

映画館で公開予定でしたが、
コロナのため配信のみでの公開となりました。
現在は、ディズニープラスのみで視聴できます。

トイ・ストーリー4(ピクサー)

ピクサーの看板作品
トイ・ストーリー」シリーズの
4作目です。

これまでの主要キャラクターに、
新キャラクターのフォーキーが加わり、
物語が展開していきます。

1作目からのファンも多く、
大人から子供まで純粋に楽しめる作品です。

もちろんディズニープラスなら、
全ての劇場版に加え、
短編アニメーションまで
すべての作品が見放題です。

モンスターズ・ワーク(ピクサー)

「モンスターズ・インク」の続編である本作は、
現在ディズニープラスのみで
独占配信しています。

モンスターに求められる需要は、
「怖がらせることから笑わせること」
に推移していく。
目まぐるしく変化する情勢に対応するべく
モンスターたちは奮闘する。

ビジネスの視点から見ても、
よくできたストーリーで、
大人が見てもいろいろと考えさせられ、
学ぶことができる作品です。

アベンジャーズ/エンドゲーム(マーベル)

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は、
マーベルコミックの作品です。

アベンジャーズシリーズの最終話となり、
シリーズの初めから見ている方には
ぜひ見てもらいたい、感動の作品です。

ディズニープラスなら、
シリーズの23作品がすべて見放題です。

マンダロリアン

本作は、スター・ウォーズ、エピソード6の後に
続く物語として制作されました。
現在はディズニープラスのみで見ることができます。

「ジョージ・ルーカスが続編を作るとしたら?」
という発想のもと、最新の技術を持って制作された
作品です。
スターウォーズの世界観を受け継ぎながらも
全く新しい物語として描かれた
マンダロリアン」は、
スターウォーズファンにはもちろん、
スターウォーズを見たことがない方でも
楽しむことができます。

ディズニーの舞台裏

ディズニー作品の制作風景を紹介する
ドキュメント番組です。

数々の名作がどのように生まれているのか、
普段見ることができないディズニーの
制作現場を見ることができます。

ビジネス視点から見ても面白く、
子供が「仕事」について学ぶこともできます。

他にもディズニープラスでは、
「ピクサーの舞台裏」という番組もあり、
こちらも合わせておすすめです。

まとめ

今回はディズニープラスで見られる作品の中でも、
特におすすめのものを紹介しました。

ディズニープラスでは、
ここで紹介した作品以外にも
面白い作品が数多く配信されています。

全て見放題なので、
ぜひいろいろとご覧になってください。

ディズニープラスの登録がまだの方は、
ぜひこちらからお試しください。
手続きも簡単ですよ。

今回の記事、
参考にしてもらえたらうれしいです。
それでは、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました