ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できる動画配信サービスを紹介

動画配信
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
白ペンギン
白ペンギン

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を見られるサービスを教えてください。

くろ
くろ

その映画は下記のサービスで見ることができます。
全てレンタルとなりますが、無料トライアルを試すことができるので、ぜひ気軽にお試しください。

スポンサーリンク

VODサービス(ビデオオンデマンドサービス)とは

VOD (Video On Demand) とは、視聴者が観たい時に様々な映像コンテンツを視聴することができるサービスです。

課金方法としては、作品ごとに課金するものと、月額料金を支払うことで多くのコンテンツが観放題となるものがあります。

ユーザが見たいときに作品が配信する通信のため、通常の放送ではできない映像の一時停止・巻戻し・早送りなどの操作が可能で、見たいときに自分のペースで見ることができます。

VODサービス(ビデオオンデマンドサービス)を選ぶ時のポイント

サブスクリプション(定額制)のサービスの場合、選ぶ決め手となるのは月額料金と、配信している動画の数になります。
各サービスでばらつきがあります。
また、取り扱いの動画の内容も各社特徴があるので、見たいものを多く扱っているサービスを選ぶ必要があります。

サブスクリプションのサービスでは、配信される動画が常に入れ替わっていくので、見たい作品が永遠に見られるわけではありません。
いろいろな作品を見たいときに見たいと思っている人は、定額制サービスのみではなく、レンタル料を支払うことで作品を見ることができる「TSUTAYA DISCUS+TSUTAYA TV」のようなサービスも併用するとより多くの作品を見ることができます。

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD①U-NEXT

U-NEXTは、月額1990円で14万本の動画と雑誌が見放題のほか、毎月レンタル作品に使える1200ポイントがつく動画配信サービスです。
動画数が多く、見放題の14万本に加えて3万本のレンタル作品もあるため見たい作品が高い確率で見つかります。

無料トライアルの期間が1ヶ月あるので登録して試してみて、自分にあったサービスだったら継続して利用することをおすすめします。

無料トライアルはこちらからご利用いただけます↓

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD②dTV

dTVは、日本で会員数No.1の動画配信サービスで、動画数も国内最高クラスのサービスです。

dTVは、エイベックスと提携していて、邦楽を中心に音楽ビデオのラインナップが他のサービスに比べて多くなっています。

音楽以外の映画やドラマ、バラエティの全動画数は国内でも最大数の12万本で、月額利用料も780円と、コストパフォーマンスに優れたサービス内容となっています。

初回の申込みなら31日間の無料トライアルもあります。

無料トライアルはこちらからご利用いただけます↓

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD③amazon prime video

アマゾンでよく買い物をする人におすすめなのが、amazon prime videoです。

アマゾンのプライム会員なら無料で利用できるVODサービスです。
動画数も多く、アマゾンの送料も無料になるので良く買い物する人で、プライム会員になっていない人はプライム会員に登録することをおすすめします。

ぼくもプライム会員に登録して利用していますが、送料を気にしないで買い物ができるし、動画や音楽、本など無料で利用できるものがたくさんあるので本当におすすめです。

amazon prime videoは下記リンクからプライム会員に登録することで利用できます。
1ヶ月無料期間があるのでぜひお気軽にお試しください。

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD④TSUTAYA DISCUS+TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCUS+TSUTAYA TV

①DVD or CDをレンタルし放題(旧作のみ)
②動画配信サービス(対象動画見放題、新作はレンタル)

のふたつを組み合わせたサービスで、月額2417円で利用することができます。

動画配信サービスのTSUTAYA TVは、動画見放題プランで、新作・準新作を除く対象作品約10,000タイトル以上が見放題のサービスです。
TSUTAYA TVには月1,100円分相当の動画ポイントが付くので、それを使って新作や準新作などを視聴することもできます。

また、他社の動画配信サービスで見られないような作品も、TSUTAYA DISCUSのDVDレンタルで見つけられることが多いです。

TSUTAYA DISCUSの、DVD or CD のレンタルは旧作であれば借り放題、新作でも8作品を借りることができます。

実際にレンタルする方法は、

「PC・スマホで予約」→「自宅に郵便でお届け」→「ポストに返却」

という手順なのでお店に借りに行ったり、返しにいく手間もかかりません。

ほかの動画配信で見ることができないレアな作品も、TSUTAYA DISCUSのレンタルには高確率であるので、「見たいと思った作品は必ず見たい」という方におすすめです。

下のリンクから申し込めば、初回登録時には、30日間のトライアルが利用できます。
レンタル作品も旧作は借り放題です。

白ペンギン
白ペンギン

TSUTAYA DISCUS+TSUTAYA TV」無料トライアルはこちらからどうぞ↓

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD⑤FOD(フジオンデマンド)

FOD(フジオンデマンド)は、フジテレビが運営する月額888円で利用できるVODサービスです。
2万本の映画やドラマが月額利用料で見ることができます。

フジテレビ系のドラマやアニメ、映画などが多く配信されているので、フジテレビ系の番組が好きな人にはおすすめです。

無料トライアルはこちらからご利用いただけます↓

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」を視聴できるVOD⑥「music.jp」

「music.jp」は音楽、動画、書籍などのコンテンツを楽しむことができるサービスで、コースによって月額料金と、利用できるサービス内容が変わります。

基本的に動画は定額見放題ではなく、レンタルor購入となります。
視聴可能な動画数は18,0000本と、国内で最大級です。
一番高いコースで月額1958円で、映画なら11本見ることができます。
映画やドラマのほか、アニメなど子供向けの作品も多いので、家族でも楽しめるサービスです。

他で配信していない映画でも、「music.jp」ならあることも多いです。
月に10本くらい見られれば十分で、かつ見たい映画を見たいというこだわりがある人におすすめのサービスです。

下記バナーから登録すれば、1ヶ月の無料トライアルが利用できます。

ドキュメンタリー映画「ぼけますから、よろしくお願いします。」の作品紹介

1時間41分2018G広島県呉市。この街で生まれ育った「私」(監督・信友直子)は、ドキュメンタリー制作に携わるテレビディレクター。18歳で大学進学のために上京して以来、40年近く東京暮らしを続けている。結婚もせず仕事に没頭するひとり娘を、両親は遠くから静かに見守っている。そんな「私」に45歳の時、乳がんが見つかる。めそめそしてばかりの娘を、ユーモアたっぷりの愛情で支える母。母の助けで人生最大の危機を乗り越えた「私」は、父と母の記録を撮り始める。だが、ファインダーを通し、「私」は少しずつ母の変化に気づき始めた…。病気に直面し苦悩する母。95歳で初めてリンゴの皮をむく父。仕事を捨て実家に帰る決心がつかず揺れる「私」に父は言う。「(介護は)わしがやる。あんたはあんたの仕事をせい」。そして「私」は、両親の記録を撮ることが自分の使命だと思い始め–

作品紹介より

まとめ

ここで紹介したVODのサービスは、いずれも無料期間があります。
とりあえず登録して、自分の好みにあったサービスを選ぶことをおすすめします。

無料期間が終了すると料金が発生するので、自分に合わないと思ったサービスは無料のトライアル期間内に忘れずに解約しましょう。

今回の記事参考にしていただけたら嬉しいです。

それではまた。

動画配信
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ペンギンカフェ

コメント

タイトルとURLをコピーしました